TOPICS最新情報

この夏はローファーチャレンジ!

昨今、季節関係なしに多くの革靴好きを魅了するローファー。
ドレスシューズというよりカジュアルな革靴ですが、オンオフ問わず利用幅が大きいのが魅力。

カジュアルでコーディネートすれば、全体を程良く引き締めてくれ、スーツやジャケパンでコーディネートすれば、良い感じに抜け感を演出してくれる。

だからと言って何でもイケるのかと言えば、ローファーにも種類があり、コーディネートシーンによってどれがいいの?って感じですよね。

という事で!

どんなコーディネートに、どのデザインがいいのか、代表デザイン4種類をご説明させていただきます。

★コインローファー

別名では「ペニーローファー」ともいわれるローファー。
ローファーでも定番ローファーとして人気の高いデザイン。
一大トレンドとなった「アイビー・ルック」の定番アイテムとして大流。
その為、スラックスやチノパン、デニムから、ショートパンツまで相性抜群!
オンオフ問わず、ローファースタイルに挑戦する最初の一足としてお勧めします。

アイビーリーガー達は、このスリットの部分に「幸運のお守り」として1セントコインを挟み込んでいたそうです。

私は100円玉入れてみようかな。

★ビットローファー

あのラグジュアリブランド「グッチ」が発明したビットローファー。
甲の飾りベルト部分に、ホースビットと呼ばれる金属飾りがついているローファーの一種。
エレガントなデザインが足元を華やかにしてくれます。
デニムやチノパンでも良いけれど、やっぱりこの華やかさを活かす事にできる、パーティー用コーディネートにお勧め。
周りとの差別化もしやすいのでカジュアルスタイルの格上げアイテムとしても使えるアイテムです。

★タッセルローファー

甲部分にタッセルと言われる房飾りがあしらわれたローファー。
ローファーの中でもビジネスシーンでもよく履かれる種類。
その為、スーツやジャケパンに相性抜群。
カジュアルなら、綺麗目カジュアルで合わせる事をお勧め。
実を言うと私が次に購入予定のデザインなんです。うふふふふ。

★ヴァンプローファー

モカ縫いで装飾がないシンプルなデザイン。
シンプルなデザインなのでどんなスタイルも軽快なイメージにさせるので、
いまどきのワイドパンツやカーゴパンツなどとも相性のいい一足。
逆に言えば、華やかな装いをする場合は、物足りないかも。

いかかでしたでしょうか?

ここまで書いてなんですが、
最終的には自分が一番好きなデザインであれば間違いない!

フォームでのお問い合わせ

フォームから問い合わせる

24時間年中無休 最大3営業日以内に返信

お電話でのお問い合わせ

06 6616 9245

営業時間11:00〜20:00 不定休